Lusso名駅 JR東海 東海道線 英語アナウンス にこ商店

皆さんこんにちは。

いつも「にこ商店」をご愛読頂きありがとうございます。

今日はJR金山駅からのスタートとなる1日です。豊橋行快速に乗車するとしばらく無音、車内アナウンス無しの状態で乗り間違えが無いか少し不安になりつつ、しばらくして車内アナウンスを確認して安堵につくと何か違和感のあるアナウンス。もしかして中川家の漫才が始まったか???でも違うな。よく耳を澄ますと車内アナウンスだった。

最近は東海道新幹線ののぞみでも耳にするのですが、乗務員さんの英語での行先案内。でもとても違和感感じるのです。言葉は悪いですが小学生が話す発音デタラメの片言英語。

アメリカの人が聞いたらどんな風に聞こえるのか?感想を聞いてみたい。

せめて少しくらい発音の練習とか研修等されたら企業バリューが上がる様な気がしますね。

JR東海 広報によると肉声のザ・日本人の英語の方が臨機応変に対応するためとの事。特に遅延などは機械音声では対応できない欠点を補う事が目的。

30分少々すると目的地の蒲郡駅へ。

今日は風が冷たく、ましてや蒲郡駅は海のそばなのでとても冷えている気がする。

蒲郡では滞在時間1時間半程で用事を済ませ、名古屋へ。しかし帰りの車内の英語アナウンスはおそらく若い車掌さんなんだろう。英語らしい案内でこれなら来日外国人の方にも中川家の漫才なんて揶揄されないだろうとほっとしながら金山駅へ向かいました。

投稿者: にこ商店

「にこ商店」の店主です。ご来店ありがとうございます。商品はLusso名駅で久屋から名駅、円頓寺での旬な情報をご提供致しております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。